食パン切ガイド 100円ショップで見つけた便利な道具に驚き

食パンカットガイドお役立ち情報
スポンサーリンク

皆さん、朝食はご飯派ですか?パン派ですか?

我が家では朝は8割がたパンです。

それも決まって食パンで、トーストしてマーガリンを塗って食べています。

今までは、皆さんも良くしっているメーカー(ヤマザキやパスコなど)の食パンを買っていたのですが

近所に新しくスーパーができ、そこで安くて美味しい食んをパンを見つけ買うようになりました。

それまでは、6枚切りや5枚切りなど既にカットして包装されていましたから食パンを自分で切るなんてことは無かったんです。

でも、最近買っている食パンは、2均の一本そのままの状態で売っているので自分で好みの厚さにカットする必要があります。

このカットが意外と難しい!

食パンを切る

厚さが均等にならないし、上からまっすぐ切ったつもりでも上下で厚さが違ったり、なかなかうまく切れません。

そこで、探し出したのが食パンをカットする道具です。

食パンカットガイドを探す

楽天市場やヤフーショッピングで食パンカットガイドを探しました。

今まで、見もしなかった道具なんですが沢山の種類が売られていてビックリです。

値段も300円くらいから高いのでは7,000円くらいします。

おのおの詳細を見て1,000円~2,000円くらいのもので十分使えそうに思ったんですが

いざ、購入しようと思ったら送料がいるんですよ!

しかも、結構高い!800円とか1,000円もかかります。

安い商品はあるんだけど送料を加えると、なんだかな~って感じでした。

そんな時、100円ショップのダイソーで見つけちゃいました!

食パンカットガイド!なんと100円!実際は税込みで108円でした。

ダイソーで売ってた食パンカットガイド

食パンカットガイド

上の写真の商品ですが、実際に買ったのは茶色です。

(写真撮ってなかったので、ダイソーで映してきました)

食パンカットガイド

これ実物です。

ものすごくシンプルな作りです。

さすが100円!って感じです。

部品点数、2点だけの簡単な構造です。

使い方も簡単

使い方

4種類の厚さを選べる

4種類の厚さ

この100円食パンカットガイドは、4枚切り、5枚切り、6枚切り、8枚切りと4種類の厚さに切ることが出来ます。

ガイド(調整プレート)を切りたい厚さの溝に差し込むだけです。

100円の食パンカットガイドの利点と今一つな点

この食パンカットガイドは写真でわかるように、カットされたパンを抑えるものが少ししかありません。

そして、包丁のガイドも無いんです。

だから、初めて使う時はどうしても食パンをしっかり押さえて切ろうとして力が入ってしまい厚さが均等になりません。

これが欠点と言うか、今一つの点です。

良い点は、慣れると意外にまっすぐに包丁が下がり綺麗に均一の厚さに切れます。

多分、同じメーカーだと思うんですが、楽天市場で売っている344円の物だと包丁のガイドも付いているようです。

344円の食パンカットガイド

これだと、もっと簡単に同じ厚さに切れそうですね。

でも送料を入れると1,000円くらいになります。

せこい話ですが、ダイソーの約10倍の金額です

100円の食パンカットガイドのまとめ

結論から言いますと

ダイソーの100円食パンカットガイドで十分使えます!

慣れれば、8枚切りの薄切りも均一に切れます。

2~3回使えば、何の問題もなくきれいに切れますよ。

あ、包丁はパン切包丁を使いましょうね。

普通の包丁だとガイドがあってもうまく切れませんよ!

 

スポンサー広告

お役立ち情報
kumalineをフォローする
Kumaline_Life

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました