賛否両論マイナチュレシャンプーの効果は?実際に使って検証

シェアする



マイナチュレシャンプーを検証

スカルプシャンプーとして高評価を受けている「マイナチュレシリーズスカルプシャンプー」ですが、中には悪い口コミもあるのが現実です。

そこで今回は、マイナチュレシャンプーを実際に使ってみて、その評価の実態を検証します。

マイナチュレシャンプーの購入を検討中の方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!

目次

マイナチュレシャンプーとは

マイナチュレシャンプー

株式会社レッドビジョン マイナチュレシリーズ スカルプシャンプー

定価3,360円(税別)

マイナチュレシャンプー詳細

マイナチュレシャンプーは、頭皮環境の改善を目的としています。

石油系や石鹸系ではなく頭皮にやさしいアミノ酸系の洗浄成分を使用しており、必要な皮脂をキチンと残してくれるため、頭皮や髪をいたわりたい方に支持されています。

ローズマリー葉・アケビ・キュウリ・ビートなどのオーガニック成分のエキスも配合。

シトラスのさわやかな香りやきめ細かい泡立ちなど、使用感にもこだわって作られているのも特徴です。

マイナチュレシャンプーの評判

マイナチュレシャンプーの評価

マイナチュレシャンプーの評価では、抜け毛が減った、髪にコシやハリが出た、などの喜ぶ声がたくさん見られます。

ところが中には、使用前より悪化してしまったと感じる方もいたようです。

まずは気になるマイナスのレビューを確認しましょう。

マイナチュレシャンプーの悪い評価・口コミ

「乾かしたら髪がキシキシときしむ」「ハリ・コシ・ツヤが出たように感じなかった」

洗い上がりはしっとりしていい感じだったのに、乾かしたら髪がキシキシに変わってしまった。
こんな、期待外れの仕上がりに落胆の声が上がっていました。

また公式サイトでうたっている、ハリ・コシ・ツヤなどの効果を実感できなかった方もわずかにいました。

「頭皮が乾燥した感じでフケが増えた」

保湿が足りず、頭皮が乾燥してしまった方もいました。
特に乾燥しやすい冬はフケも増える傾向にあるようです。

使い方についての悪い評価

泡立ち

「サラサラしてて、手だと泡立てにくい」

手では、きめ細かい泡を作りにくい!

シャンプーを泡立てようとしても液状がサラサラのため、指の隙間から流れ落ちてしまうようです。

「値段」に対する悪い評価

最初にお試しセットを使ってみて続けたいと思っても、現品が高価で購入をためらう方もいました。

マイナチュレシャンプーは200mlの内容量で通常価格3,360円。

美容室などで購入できるシャンプーをお使いの方であれば安価に感じられるかもしれませんが、スーパーやドラッグストアなどで購入できるシャンプーと比べると確かに高額です。

このあたりに、理由があるのでしょうか。

気になる評価

マイナチュレシャンプーの評価で、多く見かけた気になる口コミもご紹介します。

「オーガニック成分が頭皮にやさしそう」

あまり良くない口コミと同時に、「オーガニック成分と無添加がうれしい」という口コミもありました。

頭皮のトラブルが心配な方には、とても喜ばれているようです。

「マイナチュレシャンプー」の口コミは本当 ?個別に検証してみました。

ここでは、マイナチュレシャンプーの良くない評価を個別に検証してみました。

乾かしたら髪がきしみました。理由と対処法

キシキシするように感じるのは、シリコンなどのコーティング剤を配合せず、植物や天然由来のもので作られていることが理由の1つです。

シャンプーの「泡パック」がおすすめです

提案できる改善方法として、泡立て後に3分程度放置する「泡パック」がおすすめです。

しっかりケアしたい場合は、マイナチュレシリーズの「スカルプ&ヘア コンディショナー」を使い、つけたら10分程度放置してください。

放置しなかったときに比べて、指通りを改善する結果が出ます。

少し手間ではありますが、丁寧なケアを行うことでよりご満足できる仕上がりを実感すると思います。

頭皮が乾燥してフケが増えてしまった。改善するには?

冬などの乾燥している季節では、シャンプーの保湿成分だけでは足りなくなる場合もあります。

フケが出る原因はさまざまです。マイナチュレシリーズの「無添加育毛剤」を合わせて使う

先ほどお伝えした「泡パック」に加え、マイナチュレシリーズの「無添加育毛剤」のように洗い流さないタイプで、頭皮の保湿をプラスするといいです。

成分との相性が合わないときや、疲労・睡眠不足・ストレスなどで自身の免疫が下がるときは、普段から使っているシャンプーでもフケが出てしまうこともあります。

フケが出る原因は人によってさまざまなので、対処法を試しながら様子を見てケアを変えてみてください。

ハリ・コシ・ツヤが出たように感じられない?

シリコンなどのコーティング剤の代わりに、熱を利用して毛髪ダメージ補修してくれる「ヒートプロテクト作用」のある成分などが配合されています。

期間が足りないかも。1〜3ヵ月ほど使ってみてください

1〜3ヵ月ほど使い続けると変化が実感できる場合が多いようです。

体感できる期間は、髪の状態によっても変わると思いますので、じっくりゆっくりケアを続けてみてください。

サラサラで、とろみがなくて手だと泡だてにくい?

きめ細かい泡を作る方法は、「適量のシャンプーを手に出す+水分を含ませる+シャンプーと水分を手でなじませる=きめ細かい泡ができる」です。

この3つがうまく連動していないと、きめ細かい泡は完成しません。

ハンドソープで手を洗うような動作でシャンプーとお湯をなじませると、きめ細かい泡ができます

きめ細かい泡の作り方

  1.  ハンドソープで手を洗うように、両手の手のひら・手の甲を使ってシャンプーと水分をなじませます。「手で泡立てる」のではなく、「手に泡がなじんだかどうか」を意識する。
  2. 髪の毛先から触れて泡をなじませる。髪に含まれた水分で泡がさらに出て、よりきめ細かくなっていく。泡が足りない場合は、シャンプーとお湯をそれぞれ少量追加すると泡が立ちやすい。追加する時も1.を意識する。

  3.  毛先から頭皮に向かって洗う。頭皮シャンプーの原液を塗布すると、洗い残しによる頭皮トラブルが起きる可能性があるので丁寧に泡立てる。

値段が高くて続けにくい?

マイナチュレシャンプーはドラッグストアなどで購入できるシャンプーよりも高価格の商品です。

ですが、ヘアケア・スカルプケア・エイジングケアなど多角的にケアできるように、フラーレンなどの高価な美容成分やオーガニック成分を絶妙なバランスで贅沢に配合されています。

また、成分だけではなく、容器もこだわっています!

最後の1滴まで出しやすく、新鮮な状態でお届けするため「生ボトル」を採用しています。

きっと価格以上の価値を実感してもらえると思います。

オーガニック成分を使用しているこだわり?

マイナチュレシャンプーは、2017年のリニューアルに向けて医薬部外品(薬用シャンプー)を視野に入れて開発がされてきました。

しかし、薬用にすると配合量に制約ができてしまうため、医薬部外品を目指すのはやめて、「頭皮トラブルや頭皮の健康」を考えた商品にバージョンアップすることになったようです。

リニューアルされたマイナチュレシャンプーには、スキンケアでも使われる抗酸化効果が高いとされる「フラーレン」「ユビキノン」「ビート根エキス」などが配合されています。

また、頭皮の中にある「真皮」の弾力性を担うコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなども配合されました。

自分では見えない頭皮のサポートも考えられています。

ただ、植物由来の成分を多く配合しているので、植物系のアレルギーがある方は合わない可能性もあります。

「パッチテスト試験」「アレルギー試験」「スティンギングテスト」と呼ばれる試験をクリアしていますが、念のため心配な方はご自身でのパッチテストなどをされてからの使用をお勧めします。

「マイナチュレシャンプー」の効果を検証しました

私の嫁さんが実際に使って検証してみました。

髪質はやや乾燥ぎみで毛先にダメージがある状態です。

本物の無添加シャンプーということで期待が高まりますが、合わないシャンプーを使うとフケが出る体質なので心配も…。

使用感や髪の変化をしっかり検証していきます。

パッケージについて検証

マイナチュレシャンプーのパッケージ

調味料の様な生ボトル、鮮度は保てそうだが使い勝手はどうなのか?

マイナチュレシャンプーは、定番のプッシュ式ではなく生の状態を保ちやすくする、空気に触れにくい”2重構造”の生ボトルが使われています。

生ボトルは調味料だけでなく、ヘアケアやスキンケアボトルとしても増えているとのこと。

販売元の株式会社レッドビジョンによれば、成分の酸化を防ぐ目的があるそうです。

女性が片手で開けられるように配慮し、設計されています。

実際に使ってみて正直に言うと、両手で開けて出して閉じて…という作業がちょっと手間です。

また、1回あたりの量を調節するのも少々難しく感じました。

ただ、鮮度を保つためのパッケージなので、髪にはとても良さそうです!

今はやりの調味料の生ボトルと同じなので、使い慣れている方には気にならないかもしれません。

泡立ちなど「使用感」を検証

マイナチュレシャンプー使用感

マイナチュレシャンプーは伸びがよくとろみが少ないサラサラタイプです。

実際に使ってみると、口コミどおり手ではうまく泡立ちませんでした。

ただ、髪につけてもむようにするとモコモコと泡が出てくるため、「ノンシリコンは泡立ちにくい」という事ではないようです。

でも、シャンプーの原液を直接頭皮につけると洗い残りが発生する場合もあるようなので、まずは手でしっかり泡立てたほうがよさそうです。

洗い流した後はシャンプーだけでもしっとりとうるおいがあります!

乾かした後はちょっと乾燥しているような気もしましたが、ヒートプロテクト作用で徐々に収まっていくって感じです。

心配していた、フケが出たり乾燥したりすることもありませんでした。

香りを検証

香りを検証

マイナチュレシャンプーの香りは、アロマオイルに使用される精油をベースに作られているそうです。

シトラス系の落ち着く香りで、髪を洗いながら深呼吸をしたくなります!

清涼感があって、リラックスしたいバスタイムにはぴったりの香りです。

成分を検証

マイナチュレシャンプーは、頭皮や髪をサポートしてくれる天然由来成分が97%配合された無添加シャンプーです。

頭皮や髪をサポートしてくれる自然由来の成分が使われています。

シャンプーによく入っている着色料・パラベン・石油系界面活性剤・タール系色素などは一切入っていません。

髪の毛に良いこと、これにこだわった感じる成分ですね。

自然派シャンプーにありがちな「環境や身体にやさしいけど使い心地はいまひとつ」というイメージは全くありません。

ノンシリコンとは思えないくらい指通りもいいですよ。

細かい成分などは公式ページで確認できます。

マイナチュレシャンプー公式ページで確認

価格を検証

価格

価格、コストパフォーマンスも気になるポイントですよね。

価格は、定期コースに申し込むと1ヵ月分が2,884円になります。

やはり、普段シャンプーをドラッグストアで購入している方にとっては、少々高く感じられてしまう価格でしょうか?

ただ、美容室で購入できるシャンプーに比べれば安価ですし、少量でも十分な効果を感じられますので、納得がいく価格だといえます。

総評:髪がツヤツヤしてきた!コスパは?だけどモチベーションは上がる。本物の無添加シャンプーを試したい方におすすめ!

結論

最終の総評です。

使い続けてしばらくすると、髪がツヤツヤしてきたのを実感できました。

天使の輪ができるとうれしい!なんて浮かれたりしています。

頭皮や髪にいい影響があったのかな?と期待しますし、モチベーションが上がりますね。

マイナチュレシャンプーは、成分の配合や品質保持など細部にまでこだわった、「本物の無添加シャンプー」のようです。

少々高額と感じるかもしれませんが、値段に見合った価値のある無添加シャンプーだと実感しました!

「マイナチュレシャンプー」をお得に買う方法は?

マイナチュレシリーズは、公式サイト、楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングなどで購入できます。

公式サイトが一番お得に買える

一番お得に購入できるのは、公式サイトのようです。

公式サイト価格

公式サイト限定ではお得で便利な定期コースが用意されています。

通常3,360円(税別)のところ、

定期コース価格の2,884円(税別)で購入可能。

さらに送料750円も無料になり、合計1,226円もお得です。

※【定期コースご購入前に必ずご確認ください】

  • ・定期コースのお届け日やお届け周期は自由に変更できます。
  • ・定期コースは解約のご希望がない場合、毎月継続的にお届けいたします。いつでも定期コースの解約は可能です。
  • ・2回目以降も特別価格・送料無料でお届けします。

★公式サイトで1,226円もお得な2,884円で購入する★

臭い訴求

まとめ

今回はマイナチュレシャンプーの評価や口コミの調査と、字際に使ってわかったことを検証しました。

個人の使用した感想や検証になりますので効果効能などの保証はできませんが、実際に使ってみての感想や検証結果をお伝えしました。

マイナチュレシャンプーが気になる方へ良い情報になると確信しています。

また、販売元の株式会社レッドビジョンでは、商品企画に「毛髪診断士・美容師・スリープアドバイザー・管理栄養士」などが携わっています。

購入前のメールや電話相談も受け付けているので、気になった方はまずは問い合わせてみるのもおすすめです!

スポンサーリンク


フェリシモ「コレクション」

シェアする

フォローする