コレステロールと中性脂肪ってなに?正常値にするための効果的な方法についても紹介!

1年に1度ある健康診断コレステロール中性脂肪が気になるという人もいますよね。

血液検査をした時に多くの人が気になるのも、コレステロールと中性脂肪の数値です。

コレステロールと中性脂肪の言葉は知っていても、本当の意味が理解できないという人が多いでしょう。

コレステロールと中性脂肪の数値が高いとなぜダメなのでしょうか?

数値を正常値にするためにはどうしたらいいのでしょうか?

では、今回はコレステロールと中性脂肪について、コレステロールと中性脂肪を正常値にするための効果的な方法について紹介していきます。

コレステロールって?

そもそもコレステロールとはどのようなものなのでしょうか?

コレステロールというのは脂質の1つです。

細胞膜や消化液、皮膚ホルモンなどの原料となっており、人間にとってはとても大切な物質です。

コレステロールの種類

コレステロールには2つの種類があります。

悪玉LDLコレステロール

1つ目は悪玉コレステロールと言われる、LDLコレステロールです。

悪玉LDLコレステロールは肝臓で作られています。

肝臓で作られ、血流で全身に送られていき有効利用されているのですが、過剰に作られてしまうと血中に溜まり、行き場を失ってしまいます。

行き場を失ってしまうと動脈硬化の原因にもなってしまうのです。

善玉HDLコレステロール

2つ目は善玉コレステロールと言われる、HDLコレステロールです。

善玉HDLコレステロールは小腸で作られます。

動脈に溜まった悪玉LDLコレステロールを引き抜いて肝臓に回収させるという役割を持っています。

動脈硬化になる原因としては、悪玉LDLコレステロールの数値が高いだけでなく、善玉HDLコレステロールの数値が低いというのも原因の1つです。

コレステロールの正常値

コレステロールの正常値はどのくらいなのでしょうか?

悪玉LDLコレステロールは70~139mg/dlが正常値です。

一方の善玉HDLコレステロールは40~70mg/dlが正常値になっています。

中性脂肪って?

中性脂肪はどのようなものなのでしょうか?

中性脂肪も脂質の1つです。

人間のエネルギー源であるブドウ糖が不足してしまった場合、それを補うためのエネルギー源となります。

中性脂肪の数値が高くなってしまうと、肥満の原因になってしまったり、脂肪肝の原因になってしまったり、動脈硬化を発生させてしまうということもあります。

このようになくてはならない存在ではありますが、多すぎると肥満になってしまったりするので注意が必要です。

中性脂肪の正常値

中性脂肪の正常値はどのくらいなのでしょうか?

中性脂肪の正常値は、50~149mg/dlです。

50未満の場合は少なすぎで栄養失調になってしまうことがありますし、149を超えてしまうと健康にも影響してくるので注意が必要です。

コレステロールと中性脂肪の違い

コレステロールと中性脂肪の違いというのはどのようになっているのでしょうか?

コレステロールも中性脂肪もどちらも脂肪の仲間です。

しかし、コレステロールと中性脂肪では構造が全く違います。

コレステロールは肝臓や小腸で作られ、皮膚ホルモンや細胞に変化します。

中性脂肪は細胞に変化することはありませんが、体のエネルギー源になります

脂肪と一言で言うことは可能ですが、実際の構造や役割は全く違うのです。

コレステロールと中性脂肪を正常値にする効果的な方法

コレステロールと中性脂肪、どちらも数値が高すぎても低すぎてもダメですよね。

コレステロールと中性脂肪を正常値にする効果的な方法というのはどのようなものがあるのでしょうか?

では、コレステロールと中性脂肪を正常値にする効果的な方法について紹介していきます。

コレステロールを正常にする方法

コレステロールには悪玉LDLコレステロールと善玉HDLコレステロールの2つが存在していますが、善玉HDLコレステロールは増やす必要がありますし、悪玉LDLコレステロールは減らす必要があります。

善玉HDLコレステロールを増やすためには、有酸素運動と筋トレの組み合わせがオススメです。

運動することで善玉HDLコレステロールを少しずつ増やすことができるので、無理のない範囲で運動しましょう。

悪玉LDLコレステロールは減らすには食事の見直しがオススメです。

肉類のおかずよりも魚介類のおかずにしてみたり、卵やレバーなどのタンパク質を摂取するといいでしょう。

おかしやジュースなどはなるべく控えるようにしましょう。

中性脂肪

中性脂肪も食事を見直すことが大切です。

魚介類を多く摂取したり、食物繊維を取ったり、植物性タンパク質を摂取することで中性脂肪を減らしてくれる働きがあります。

Kumaline Life

ネットやテレビの健康食品通販番組で良く見かけるサンスター「緑でサラナ」 今回はこの「緑でサラナ」を検証したいと思います。…

コレステロールと中性脂肪を正常値にして健康を目指そう!

今回はコレステロールと中性脂肪について、コレステロールと中性脂肪を正常値にするための効果的な方法について紹介してきました。

コレステロールと中性脂肪は脂肪の仲間ではありますが、役割が違います。

どちらも多くても少なくてもダメです。

それぞれの正常値を把握し、食事を見直したり、運動をしたりするようにしましょう。

ぜひ参考にしてみてください。

最新情報をチェックしよう!