知っておきたい健康食品・サプリメント

シェアする



知っているようで知らない、判っているようで判っていない健康食品、サプリメント。ここでは、サプリメント、健康食品の基本をお伝えします。

健康食材

サプリメントや健康食品は健康補助食品

支えあう

健康補助食品に、サプリメントを飲んでいるという人は大勢います。


忙しい現代人は、栄養バランスのとれた食事を毎日欠かさず摂るのはとても大変なことです。
もしも特定の栄養素が不足しているという場合は、サプリメントを利用するといいでしょう。


健康保険に入らず、その都度医療費を払う制度は、海外では珍しくありません。
できるだけ病院に行かずに済むように、医療費の節約のために健康補助食品を使うという考えは、海外では一般的です。


サプリメントとは、補給を意味する英語です。普段の食事ではどうしても足りなくなりがちなビタミンや、ミネラルを、健康補助食品によって補給するという考え方なのです。

近年の食生活は、高カロリーにもかかわらず栄養に偏りがあり、足りない栄養素が出てくることが多いと言われています。
ビタミンミネラルなど必要な栄養成分が、足りていない人がほとんどのようです。

野菜類

身体を保つためにはビタミンが重要な役割を担っていますが、体の中で作ることはできず、外からの供給に頼っています。
健康な体のためには、ビタミンは欠かせません。
ビタミン不足を感じているならば、食事から摂取するビタミン量を増やすか、サプリメントを使いましょう。
ビタミン単独では体の中に吸収しづらく、ミネラルも必要になっていますのでミネラルも食事かサプリメントで補給してください。
体に必要な栄養をできるだけ食品から摂取した上で、なお不足している栄養素あれば、サプリメントを使って補助的に摂取しましょう。


買ってみました!サントリーDHA & EPA+セサミンEX

健康食品やサプリメントを利用する時に注意すべきこと

注意

身体が必要としている栄養成分で、食事だけでは摂取しきれないという場合は、サプリメントや健康食品を使うという方法があります。ですが、身体に取り入れる栄養はできるだけ食事でまかなうことが理想的です。
どうしても食事では不足してしまうという分だけを、サプリメントなどで補充しましょう。


身体のためになる食生活を望むなら、サプリメントや健康食品には頼りすぎず、できるだけ食事で栄養が摂れるように、日々の食生活を考えるようにしましょう。


健康食品や、サプリメントを使う時 は、一朝一夕で効果が現れるわけではないので、数ヶ月単位で利用しなければなりません

サプリメントや健康食品を利用するときは、 継続して利用するつもり使わなければ本来なら成果を発揮するものでも意味をなさなくなります。
ただし、健康食品やサプリメントは人によって合う合わないがあるので、合わないもの摂取し続けても永久に効果は現れません。
もしも、何カ月も使っているのに身体に改善効果が現れないという人は、別の商品にしたほうがいいのかもしれません。


正しい利用の仕方をしている限り、サプリメントや健康食品の使用が原因で、体に良くない作用が現れることはありません。
正しい使い方をしないで、規定容量を超えた飲み方をしたりすると、副作用の起きる可能性があり得ます。
大量に飲めば効果が高まると信じて、規定量を越える摂取をしてしまったという方もいます。
サプリメントを飲む時には、正しい飲み方をして、トラブルが起きないように注意しましょう。


健康食品やサプリメントを摂取する時は、必ず商品に記載されている利用方法を守ることが大切です。


大人気!まあるい旬生酵素ってどんな感じ

正しいサプリメントの選び方

多くの人が、何となくでサプリメントを選択しているようですが、自分に合うサプリメントの選び方とは、どのようなものでしょうか。

目的に沿った効果が得られるサプリメントを選ぶ選び方をしたいものです。

この頃は、様々なサプリメントが店頭に並んでいます。

同じ成分のサプリメントでも、金額や品質に差があります。
品質の良くないサプリメントを使うと、期待するような効果が出なかったり、体に悪影響が出てしまったりもします。

では、誤ったサプリメントを使って、健康を損ねてしまうような状態を回避するには、何をすべきなのでしょう。

サプリメントを買う前にはその商品についての理解を深め、適切な選び方で商品を決めることが大事です。


化学合成で作った材料か、自然界に存在するものから作ったものかは大事です。
サプリメントは勿論、天然成分の商品の方が体への吸収率が良いので天然成分を使っているサプリメントを選んだほうが良いといわれています。

鮮度を気にしてサプリメントを選ぶというのも、必要な着眼点です。
賞味期限以内なら、いつでもサプリメントは問題ないのではないかと思ってしう人もいるようです。


とはいえ、サプリメントは食品に代わる栄養源として使うものです。
食べ物同様に、新しいものほど良いものと見なせるでしょう。


また、サプリメントの選び方では、添加物の含有量をチェックすることが重要なっていると言われています。
添加物が使われる理由は様々で、酸化防止や変色予防、味や風味をつけるためという時もあります。
劣悪なサプリメントでは、添加物が含有成分の大多数だったということもあり、注意をしておく必要があります。
粗悪なサプリメント商品を選んでしまわないように、サプリメントの成分について確認し、適切な商品かどうか把握できるようにしましょう。


血糖値を下げる?サラシアプラスを徹底検証

サプリメントは飲み方により吸収が悪くなる

サプリメントを飲む

サプリメントを摂取する時に、成分の良さを生かせない飲み方がありますので要注意です。


ジュース、お茶、コーヒーなどでサプリメントを飲むのは、決していい飲み方ではありません。


サプリメントを飲む時にジュースを使うという飲み方でも支障はないということもあります。
ですが、何のジュースを飲むかで副作用が発生することもあるといいます。

例えば、オレンジジュースでビタミンのサプリメントを摂取するという飲み方はいい結果になったということもありますが、逆に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。


グレープフルーツのジュースを摂取することで、血圧降下作用が期待できます。
しかしグレープフルーツは腸内の薬物代謝酵素の働きを低下させることがあるため、思わぬ副作用が出ることもあります。


サプリメントはジュースやお茶は使わずに水またはぬるま湯で摂取することです。
コーヒーやお茶を使ってサプリメントを飲むのは、余りいい飲み方ではありません。

タンニンやカフェインは栄養素の吸収を阻害するため、
お茶やコーヒーはサプリメントを飲む時には不向きです。
わざわざサプリメントを飲む以上、栄養素が吸収されづらくなるような飲み方をすることはおすすめできません。
吸収効率を考えるならは、お茶のタンニンと鉄がくっつかないよう、鉄サプリメントの時は特に注意です。


サプリメントはいい飲み方で飲んだ方が消化吸収がよくなりますので、ジュースやお茶だけでなく、お酒、コーラ、牛乳などと一緒には摂取しないようにします。


トクホ緑でサラナは効果があるのか?

サプリメントを購入する時はどこで販売されている商品を選ぶべきか

販売店

様々な用途に使えるサプリメントが販売されており、健康やダイエットのためなどに活用されています。
数あるサプリメントの中から、自分の希望に合致するものを選択できるかどうかは、非常に大事なことです。

最寄りのドラッグストアコンビニでもサプリメントは販売されていますし、Web通販も利用しやすくなっています。

ドラッグストアなど、商品が陳列されている販売店で実物を吟味しながら商品を選ぶことが、初回のうち安心です。

専門的な知識を持っていて、適切なアドバイスをしてくれるスタッフがいるお店があれば、サプリメントの選び方や、取り扱い時の注意点などが教えてもらえます。
また実際に店頭で販売されているサプリメントを手にとって内容の成分などを確かめることができるのもメリットが大きいと言えます。

ネット通販でサプリメントを買うほうが、お店で並んでいる商品を買うよりも、価格が低く設定されていることがあります。
お金を払って商品を送ってもらうのですから、安心して発注できるお店から商品を購入したいものです。
店の信頼性や、使いやすさは、口コミサイトで確認するという方法もあります。

通販の健康食品の注意点

不良品

通販で健康食品を購入する人が最近増えていますが、どんなことに注意して利用したら良いのでしょうか。


健康食品は、一見すると薬のような見た目のものもありますが、食品として販売されているものです。
薬のような効果はないということを頭に入れて、あくまで補助的なものとして利用することが大切です。


健康食品は食品衛生法に基づいて流通しているものですが、加工法や摂取方法によっては健康に有害な場合もあります。
天然、植物性、オーガニックなどと通販の広告に書かれていると安全だと思い込んでしまいがちですが、その健康食品の特性を示しているだけで絶対に無害だとは言い切れません。


体に問題がない人にはいい商品でも、腎臓が弱っている人や、妊娠している時には飲んではいけないものもあります。
健康食品を通販で購入する前に持病のある人はかならず担当医に相談するようにしましょう。


健康食品は国や県の許可を受けて通販で販売されているわけではありません。
製造会社にまでさかのぼって質問をしなければ、意味が通じないということもあることでしょう。

複数の健康食品を通販でたくさん購入して摂っている人もいます。
特定の成分が過剰摂取になったり、食べ合わせの結果思わぬ健康被害が発生することもあります。
同時にいろいろな健康食品を摂取することはやめたほうが良いでしょう。


健康食品は、店頭で買えば現物を確認できますが、通販では届くまでどんな商品かわかりません。
どんな商品なのかできる範囲で調べることです。

サプリメントの表示に関する知識

サプリメント表示に関する知識を持つことで、より効果的なサプリメントの飲み方が可能です。


特定の病気などに効果があるということや、治すことができるといった書き方は、健康食品であるサプリメントはできないことになっています。


基礎的なサプリメントの知識のひとつに、サプリメントに効能の表示があるときは怪しいということがあります。


認可されたサプリメントは特定の表示を使うことができます。

医薬部外品、 特定保健用食品(トクホ) などになります。


表示を見てサプリメントを選択するときは、表記されている原材料や原産国、製造方法などを見てみましょう。

正しい知識を持つことで表示をサプリメント選びに役立てることができます。

学習


インターネットなどを利用し知識を得てみましょう。
基本的な製造方法などんなものか、栄養素はどの原材料が良いと言われているかなどを知ることができます。
サプリメント表示を見て、原材料の成分に天然成分が使われているか、合成成分なのかを調べることが大切です。
天然成分のサプリメントは高くなりがちですが、体に優しく吸収効率もいいと言われています。
成分名が表示されているか、材料名が表示されているかで、合成物か天然物かの区別ができます。
サプリメントに関する正しい知識を持った上で表示をチェックすれば、書かれている内容が意味するところが理解できます。

まとめ

健康食品、サプリメントについて少しは理解出来たでしょうか?

製品の内容、販売方法、製品の選び方など基本的なことですが、とても大切なことでです。

安易に手に入れることが出来る物だからこそ、慎重に検討し自分に合ったものを適切に選択できるようになりましょう。


スポンサーリンク


フェリシモ「コレクション」

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。