青汁を考える 野菜不足解消 健康管理 人気の秘密

野菜不足を解消したいから、健康でいたいからと「青汁」が大人気です。

昔は、ごく一部の方が自宅まで牛乳のような感じで配達してもらい飲用されていました。

味も青臭くで苦く、とても美味しいとは言えない物でした。

しかし、現在はTVのコマーシャルや通販で大人気の商品となっています。

スーパーやドラッグストアーなどでも手軽に買えますし、ネットでも色んな情報が出ています。

青汁と言えば、ケールや大麦若葉を原料に素材の持つ栄養分を飲んで体内に補充できる飲み物でしかなかったのですが、今では乳酸菌フルーツなど野菜以外の栄養分も豊富に摂り入れられた総合健康飲料の様な形に変化してきています。

身体に良い物を手軽に美味しくが、現在では常識となっています。

そんな人気の青汁ですから、多くのメーカーから色んな特徴を持った青汁が販売されています。

今回は、その一部ですが飲んで美味しい青汁をメインとして各種青汁を比較してみました。

お勧め青汁一覧

 

商品名
100%九州産野菜で安心!野菜屋さんが作った【ドクターベジフル青汁】 大正製薬「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」 ヤクルト 青汁のめぐり  九州の恵みを集めた有機青汁「ななつのしあわせ青汁」
初回限定価格(税別) 2,680円 980円 3,577円 2,680円
送料 無料 無料 無料 無料
定期縛り なし なし なし なし
仕様食材 大麦若葉・その他野菜21種類 大麦若葉・ビフィズス菌 大麦若葉・ガラクトオリゴ糖 桑の葉・大麦若葉など7種類の野菜
販売サイト

野菜屋さんが作った【ドクターベジフル青汁】

100%九州産野菜で安心!野菜屋さんが作った【ドクターベジフル青汁】

ドクターベジフル青汁 の特徴

一番の特徴は、野菜嫌いの方でも飲める青汁であることです。

基本の成分として、青汁の基本である大麦若葉にケールと桑の葉を混合

そこに、こだわりの九州産の野菜を18種類配合、合計21種類の野菜からできています。

栄養士が選ぶ話題のサプリメント8選で、1位を獲得

2018モンドセレクション・シルバーアワード獲得

品質と味が認められた商品となります。

自信があるからできる、全額返金保証が付いています。

購入は単品購入、定期購入のどちらかになりますが、定期購入だと送料無料

しかも、定期購入なのに1回だけの購入もOK。好きな時に休止、中止が出来るので安心してお得に購入できます。

 

もっと詳しく知りたい方、購入方法などの確認は下記公式サイトよりお願いします。

大正製薬「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」

製薬会社の大正製薬が作った【ヘルスマネージ乳酸菌青汁】

ヘルスマネージ乳酸菌青汁

原材料である九州産の大麦若葉を特殊製法の超微粉砕製法によりまるごと摂ることが出来ます。

1杯に乳酸菌200億個を配合、ヨーグルト20杯分の乳酸菌を1杯で摂ることが出来ます。

ビオフェルミン製薬のビフィズス菌を配合。

食物繊維は不溶性と水溶性を2対1の黄金バランスで配合。1日3袋でレタス11.6個分の食物繊維を摂ることが出来ます。

定期購入ですと、初回980円と超お得!2回目以降も10%引きにて購入できます。

また、定期購入はいつでも休止、中止が出来ますので1回だけで購入中止も可能です。

製薬会社がすすめる青汁を試してみてはいかがですか?

 

もっと詳しく知りたい方、購入方法などの確認は下記公式サイトよりお願いします。

ヤクルト 青汁のめぐり

ヤクルトが作った青汁、【青汁の恵み】

ヤクルト 青汁のめぐり の特徴

野菜の栄養素だけではなく、食物繊維とヤクルトのオリゴ糖を配合

主の大麦若葉は、大分県国東半島の契約農家で、化学肥料・農薬を一切使用せずに栽培されたものだけを使用しています。

おなかに届く2つの機能成分「食物繊維」と「ヤクルトのオリゴ糖」の組合せにより、栄養が体内を「めぐる」ことをサポートします。

飲み方も色々楽しめる商品で、水は当然、ミルクやヨーグルトなど、またお湯や温かいミルクティーなどと一緒に飲むこともできます。

青汁を美味しく楽しみながら飲んで健康を手に入れることが出来ます。

 

もっと詳しく知りたい方、購入方法などの確認は下記公式サイトよりお願いします。

ななつのしあわせ青汁

楽天の青汁ランキングで1位を獲得したのが、【ななつのしあわせ青汁】

ななつのしあわせ青汁の特徴

原材料は、大麦若葉、桑の葉です。そこに、でんぷん・有機カワラケツメイ末・ボタンフウソウ末・ゴマ若葉末・抹茶末・モリンガ末などのすべて九州産の原材料を配合。

楽天で人気のタマチャンショップが7種類の選りすぐったげ原料を使いショップ完全限定の飲みやすさと品質を追求した毎日の健康をつくるオーガニック有機JAS青汁です。

多くのユーザーが選んだ商品です。是非お試しください。

 

もっと詳しく知りたい方、購入方法などの確認は下記公式サイトよりお願いします。

まとめ

青汁は、健康ドリンクの代表のようなものになっていますが、実は栄養補助食品であり、そのものだけでは十分な効力はありません。

普段の食生活で起きている野菜不足を補うためのものです。ですので青汁を飲んでいれば野菜は食べなくても良いというわけではありません。

毎日の食生活をキチンと考えたうえで、青汁をプラスすることをお勧めします。

また、青汁の味を苦手とする人、飲まず嫌いの方もがいます。

一口に青汁と言っても使われている原料が違えば、含まれている成分なども製品ごとに異なります。

青汁の飲料メーカーは健康はもとより、いかに美味しく飲んでもらえるかを考えブレンドを研究して、飲みやすい青汁を提供しています。

それぞれの飲料メーカーがいろんな製品を販売していますから、味や舌ざわりなどを比較してお好みに合うものを購入してみましょう。

きっと貴方の良きパートナーとなる青汁が見つかりますよ。

最新情報をチェックしよう!